医療 CO2 UFO詐欺 支配者火星移住

日本は人口当たりで薬の使用量アメリカの三倍 しかもアメリカは生薬、サプリ、漢方等東洋医学の安全な方が多いに比べ日本は猛毒西洋医学 元々戦場医学の緊急療法で栄えたもので毎日飲むなど危険すぎる 病院に行った方が早く死に、薬をやったほうが圧倒的に死ぬデータが多い 国家予算90兆の内医療保険34兆 9割はいらない詐欺 役立たずの証拠として新薬、売り上げは増え続けてるのに対し、高齢化を除いても、癌含めすべての病気が増え続けてる 薬漬け健康診断を推進してるのは日本だけ ほとんどいらない過激医療の医原病    医学部では猛毒西洋医学医療、 薬、手術をやることを前提とし副作用は軽視し卒業する   薬は石油からできる為石油王ロックフェラー、製薬会社が儲かる 戦後医師会、薬剤師会、歯科会は医療に力を持たす為と思われるがGHQに 医療と薬事を分ける医薬分業の改革をさせられ医師会は役員全員首、歯科学は指導、 すべての団体の名称も変わった

癌治療

抗がん剤は少しの癌の縮小含め20%の人に効けば効果のある抗がん剤とされている がん以外の細胞にも広範囲に猛毒を浴びせ癌を縮小させる その為副作用が100以上ありショック死も含まれる 使われる理由は値段が高価で儲かる  保険適用で8万しかかからないのが溝 実際は800万くらいかかるという 日本が一番使っていてアメリカは効果がなしと判断し医療大麻、アメリカ国立癌研究所 によって野菜を採る等政策を取り入れたデザイナーフーズ計画の90年の次の年から死亡が下向しつづけてる 野菜、玄米等は抗がん作用がある 

      デザイナーフーズ計画 ターメリックとはカレーに含まれる秋ウコンのこと

日本も高齢化を除く年齢調整だと患者は増えてるが死亡は減っている

放射線も同様効果 共にアメリカ製で買わされている


健康診断詐欺 国の為無駄金の国民保険は使うな

日本の健康診断の基準値は低すぎて皆引っかかってしまう 受けた類の方が平均でレントゲン被ばくで発がん、死亡率が高い やらなくていい過激医療も含まれるだろう 初期の癌はほっといてもそのまま、消えるものもあると慶応大学近藤誠医師は言う 先進国では延命につながらないとして推進してるのは日本だけ 血圧はそこそこ高いほうが長生きする 運動すれば上がるし,体温も上がり元気な証拠

東海大学大櫛 陽一教授は健康診断の70万人のデータ追跡 降下剤は基本やった方が早く死ぬ

データでは血圧20下げるとやらない人との差は死亡率10倍、脳梗塞2倍 脳梗塞、脳卒中患者は再発30%というのが一般的だが全員血圧剤飲んで2倍になった数値 絶対飲んではならない

2型の糖尿降下剤もやった方が早く死ぬ 網膜症は糖尿病に多いが副作用に顕在化又は増悪とある..確かに注射で血糖値を下げすぎると悪化をにおわすデータもある 薬は膵臓に破壊的なダメージが加わった事があると大櫛教授 ただし教授の推す米なしの肉食の極端な食事療法は体に悪い 注射は血糖値を毎日測定する等厳格にコントロールすれば若干合併症は防げるが長期服用で1型になる志向

1960年 UGDP 大規模高予算 臨床試験823人 アメリカ

トリプタマイド=現在では使用率が高いスルニウムレア剤のこと インスリン=注射 プラセボ=なにもしない偽薬(思い込みで20-30%程度効果あり)

改善方法=血糖値は運動で下がるが毎日1キロ歩くと血圧も10下がるアメリカの研究データがある               

総コレステロール悪玉コレステロールも高いほうが長生き 

                   悪玉LDL


PSA数値は4より高いと癌の疑いありで検査されるが高齢者は前立腺肥大なので数値があがり平均6~7位 入院にもっていく針検査は儲かるし危険 MRIももうかるし検査時服用するのも毒

無料の健診も国が負担している 医者が儲かり国の借金が増えるためやめよう

ワクチン詐欺

ワクチンは研究結果から30-40%の人にしか効かず少しでも効けばカウントされる インフルは20-30%とWHO発表 副作用もひどく歩けなくなる人、毎年死亡例もある 臨床試験も甘く膨大な金儲けでもある 又もアメリカ製 猛毒水銀、発癌性ホルマリンが防腐剤として使われている 脳神経を溶かす水銀が自閉症を起こすと警告する医者等もいる

医者 獣医を信用するな

医者は製薬会社からの接待、賄賂の暴露、大学教授も献金を受けている事は公表されている 信じがたいだろうが医者は薬品ごとに製薬会社が作り医者に渡す医薬添付文書をさっと見る程度で慎重投与、(5つ以上あり)重大な副作用、(5つ以上あり)注意書き(出しちゃいけない患者)をほとんど、まったく言えずどの患者にも同じ様にだしてる KEGG 薬品名 で検索し添付文書情報クリック あまり効かない&インチキな臨床試験、30-100、抗がん剤は300の多すぎる副作用詳細を確認した方が良い ほとんどの薬は高齢者は慎重投与欄に記載 又は別に記載 副作用発生率は二倍 相乗効果も危険 2個、3個とどんどん副作用も強くなっていく 胃薬ですら副作用30で慎重投与 だが一番飲んでるのは高齢者 効く薬ほど毒性が高く危ない 殺菌系は猛毒で危険 臨床試験副作用40%なのに試験後報告は10程度% 患者が報告していない 医師は医薬添付文書副作用を暗記しておらずほぼ副作用説明もしない=副作用だと患者も気付ずかない、言い出しずらい 副作用%は臨床試験、と試験後を足して2で割ってるため少なく表示されている為注意 何年も飲んでるときづかず病気になってる可能性がある 勝手に打たされる注射,麻酔も注意 手術も副作用があり出来る限り避けたい 医者のいう生存率は最悪の場合 治癒率は最高の場合 入院は儲かる 他院紹介でも実績になるからさせたがる

医師会のHPに書いてある通り業務上過失致死傷罪で刑事責任に問われる 医薬添付文書を無視しているのでこれに値する そもそも5分程度しか話を聞いてくれない医者がどうやって慎重投与、治療できるだろうか ただの薬剤師どまりというか偉そうなのでそれ以下

薬は偽薬との比較試験で行われるが大体薬50%の人しか効かず、偽薬も思い込みのプラシーボ効果で20-30%効き大差ない 70%効くものも20%はやや改善というもの 物売りの製薬会社は臨床試験も不正も多く信用ならない プラシーボ効果があるということは人生が楽しければよくなるということ ストレスは病気を引き起こし悪化させる 病院に行かない、薬を飲めないだけで気分がよくなる

獣医も人間の西洋医学の薬をそのまま出す 同じくあまり効かない 殺菌系は人間より効かず20%


医原病(過激医療)

1971年、アメリカ公衆衛生学会(英語版)会長で、ハーバード大学教授のカースは、衛生統計を分析し、次のように指摘した 現代医学の感染症予防措置や治療が人々の平均寿命に寄与したなどと思うのは全く根拠が無い。医学的な措置・治療ではなく、むしろ環境や栄養の改善のほうが大きな役割を果たしたのである

ベストセラーもあるロバート・メンデルソン医師は、医師のかなりの行為が死に至らしめる行為で9割は止めて救急医療だけに取り組めば人々の健康状態は間違いなく改善されるはずだと述べている

1977年、アメリカの社会評論家イヴァン・イリイチは「現代の医学は健康改善にまったく役立っていないばかりか、むしろ病人をつくり出すことに手を貸しており、人々をひたすら医療に依存させるだけである」と警告し、そのような状況を「医原病」と呼んだ

医学事典に「自然治癒力」という項目は存在せず副作用もほぼ習わず薬漬医療が大学で教えられる その証拠に世界で最もよく読まれる医学誌『ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン』の記事でフランツ・インゲルフィンガーが「医師がかかわった病気のうち85%は、"自己完結的"(実は医師が関わらなくても、自然に治癒してしまうもの)である」


いけばいくほど死ぬ.. 病院にいくな

1973年イスラエルで医師のストライキが決行された時には、診察する患者の数を1日あたり6万5000人だったところを7000人に減らした そしてストは1ヶ月続いた エルサレム埋葬協会によると医師のストライキの期間中人々の死亡率が半減 イスラエルでこれほど死亡率が減少したのは、1950年代に医者がストライキをした時以来

1976年コロンビアの首都ボゴタで医師たちが52日間のストライキを行い救急医療以外はいっさいの治療を行わなかったところ死亡率が35%低下した コロンビアの国営葬儀協会は「事実は事実である」とコメントした

1976年アメリカ合衆国のロサンゼルスでも医者らがストライキを行った この時は、死亡率が18%低下 手術の件数は60%減少していた 医師のストライキが終わり、彼らが医療活動を始めると死亡率がストライキ以前と同じ水準に悪化した

1977年世界で最もよく読まれる医学誌ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシンの主幹のフランツ・インゲルフィンガーが現代医療がどのような役割を果たしているかを分析し結果を得て発表した

医療により疾患の予後[影響がなかった(=効果がなかった)ケース 80% 疾患の予後が好転または治癒したケース 11% 疾患の予後が悪化したケース9%

付け加えると医療で他の病気は発生しただろうがわからないだろう

ウィキペディア 医療参照


現代医学などたかが100年の歴史に過ぎない

現代の西洋医学はほっとけば治る、改善していくものを毒性の強い化合物で無理やり症状を込んでいるだけ 例えば風邪は熱をだしてウイルスを殺す為熱を出す 治る過程 そこに薬を入れるから話がはおかしくなる

紀元前1世紀からの伝統医学、中国、ギリシャ、インド医学は自然植物由来で副作用が少ない、ほぼなく、根本から治す為いろんな病気が治る 基本飲み続けなくてもいい 最初は単体の生薬が使われた そして複数の植物になりこれが日本へ伝わり漢方へ

欄洋学(外科手術)の西洋医学が伝わり文明開化した 明治維後国家試験では西洋医学の試験しか出題されなくなり現在へ至る


薬を捨てろ

長年服用、強い薬、数が多い場合切ると悪化する事があるかもしれないので状態をみながら徐々に減らす 担当医もしくはまともな医師に相談 切ることには詳しくなさそうだ 切った人を見たことあるが状態が改善されただけだった..我々の無駄な税金をくいとめねばならない


改善方法(動物含む)

すべて食生活、ストレス、運動等の生活習慣病 生薬、サプリ、鍼灸 気功 等代替療法 で改善 癌には生薬の春ウコンが末期がんですらやった人ほぼ100%完治すると言う驚異的な春ウコン研究会のデータがある 周りでも数値が劇的に下向 糖尿病、高血圧、アルツハイマー、脳卒中等、感染、ウイルス、風邪、歯槽膿漏、指の変形、関節等30位に効く万能薬 動物にも効果的 世界で使ってる 医療大麻は日本で使える様にしたカンナビジオールもネットで買える

1993年アメリカでは人々が補完・代替医療に支払った費用は西洋医学(現代医療)の病院に支払った費用を上回った

外国ではサプリが薬局ででてくる

皮膚病は薬草アロエが有名だが大麻の実の「麻の油」も周りで慢性が治っている アロエは神経痛から万能薬
前立腺肥大にはサプリのノコギリヤシ、脳卒中アルツハイマーにはa(アルファ)-gpcサプリ( 身体、知的障害等にも効果が期待 大脳にある物質)が欧米で医薬品としてかなり効果的で日本でも健康食品として販売 脳卒中は倒れたらすぐ豆腐パスター(湿布)で後遺症なく過ごせる 実際、頭蓋骨から血が豆腐にでてくる 漢方だと、大手漢方ツムラ等のおけつざい 東城百合子の本 自然療法が「体」を変える にこのような生薬の手当てが記載 40度の熱が下がる手当も記載

サプリで重要な副作用が出る場合もある 医療で使われしっかり臨床試験してるものも副作用が出る可能性がある 生薬メーカーも悪いことはあまり言わないかもしれないし気付かない場合もある 注意が必要 a(アルファ)-gpcは脳卒中では軽傷の場合、量が多い、又は良くなってくると副作用が起きる可能性がある 経験上少なくし、最終的には切れる だが完治はせず運動療法等必要 漢方は風疹、吐き気等でるがこれは治癒反応 一般の医師は副作用と判断する場合もる サプリ、生薬、漢方等は自然治癒を施し最終的には完治で切れる場合もある 治癒の限界で切る場合もある 西洋医学は永遠と話の聞かない薬学知識のない医師が毒をだす 漢方医、気功師等はしっかり話を聞く


春ウコン服用方法

通常のウコンはカレーに使われる秋ウコン 春ウコンとはかなり違う 春ウコン研究会という現大学教授等のデータで末期がんですら最後までやった20人くらいは3か月で消えた 飲み続けないと再発する 原因がわかれば当然対応可能 ほかの何十人も(糖尿、関節、風邪等、高血圧もいくつかはある)全員効いてる ちゃんとやった人は完治 春ウコン研究会でヤフー検索すれば二つあるHPの一つで本の内容全部が見れる 金の儲けより広め命を助けたいという意向があるとのこと 量は 難病、末期がんは50kgなら5g 55kgなら5.5g 3gでも効く 健康のためなら一回で1gでも効果あり 偽物もあるようなのでヤマノ農園の 屋久島産 春ウコン粉末 を使用 アマゾンでも買えるが直売のヤマノでスプーンを0円でかごに入れるといい(水と重さが違うため) コップ一杯位を(まずいなら薄めて可)一日三回以上にわけて時間決めて飲むのが好ましい 500のペットボトルに入れ一日で飲むのもいい様 癌は飲み続けなけれらば三か月~再発する ほかはわからない

PSA数値は4より高いと癌の疑いありで検査されるがこれは厚生省の陰謀 年を取ると前立腺肥大で上がる これすら専門医ですら言わない、調べて前立腺肥大と数値が一致していてもさらに検査しようと金とる場合がある 専門医でない場合知らない、ひっかけで言わないのではと思う あるクリニックでは70歳以上は6.5上限 医者は基本泌尿器でも計算しないばか 前立腺容積を聞こう PSA数値÷前立腺容積で0.15以上だとはじめて癌の疑いあり 20-30%位か 入院する場合がある針の検査は泌尿障害等起こる可能性がありPSAも上昇する危険がある


詐欺薬

前立腺肥大 ユリーフ

尿閉で管と同時に出されるがやってもでないものはでないしやらなくてもでる 臨床試験は8つのアンケート、一か月の間に尿の勢いは増したか?などのインチキ質問 尿閉は質問もなく一切関係ないでるでる詐欺 プラセボ(偽薬)との比較実験で重症な場合は薬47%プラセボはほぼ同じ31%インチキ質問を向上させたとの事 副作用65.4%パーで重要な注意付き それに比べノコギリヤシは(株)キョーサイとの実験でしっかり残量が30mlでている 世界的に実験でも西洋医学以上と結果がでてる(春うこんもかなりきく ノコギリは臨床試験では320mgを二錠にをわけてる ドラッグストアでも買える)

このインチキ質問を5-8向上させたという


殺菌剤 クラビット ニューキノロン系

副作用100内の30慎重投与 抗がん剤の次に危険 ショック、アキレス腱遮断..FDAアメリカ食品医薬品局 が警告している位危ない 殺菌系は全部やばいだろう



歯は全身病 歯医者にもいくな

例えば糖尿病は歯が悪い患者が多い 歯を治癒するとリウマチも治ることが多い     日本は削る、抜く、神経取る、の遅れた医療で歯がなくなり高齢者は6本 先進国歯科のスウェーデンは20本 歯科医小峰によると外国は予防すると金が儲かる 20歳未満の歯を削らない予防医学 ブラッシング、生活指導してるところはまとも 歯の神経を取ると臓器が病むことが世界的研究で分かってきてると自然治癒の歯科医小峰は言う 自身の団体のデータを公表 例えば、下あごの犬歯や小臼歯の神経を抜くか抜歯した人は(矯正含む)生殖器(女性は子宮等)の病気を患うことが多く確率は90%

抗菌で歯は治る 

大学で歯は自然治癒しないと教えられ現代一般治療は神経が侵されたら取る 一般的な歯医者は言わないが歯には自然治癒力がある 経験上改善方はブラッシング、うがい等で飲食後口内を常に清潔にしておき後は自然治癒力に任せれば重度なC3でさえ進行が止まり触っても痛くなくなる 神経を抜かれ、色が黒ずんだ神経さえ色が治癒して完治する 神経は取ったとしても取り切るのは困難で残っていたためと思われる 小峰歯科医の本だと砂糖を取るな、歯磨きは意味ないとあるが厳しい面もある 海外の論文では1~5万位の保険外でやっている歯が生えるドックスべストセメントというものがあるが1年くらいあり成功率が清潔にしてないと低い 海外の論文では「歯は自然に治癒してもらっては困る だから闇に葬り去られた」とある 歯を削る、神経を取る、抜歯、インプラントの方向に歯科業界はもっていきたい 抜歯は危険 インプラントはきちんと手入れが必要、かみ合わせが低いので難聴引き起こす

私のように自分で虫歯は削り歯科用レジン(プラスティック)で埋めるのももいいが大変ではある 専用大体機械は4千~円 レジンはやすいもので4g3千円 

銀歯は水銀が入ってるがレジンは銀歯より体に優しい樹脂(自然)UVライトで硬化するのでぴったりくっつき銀歯の隙間が虫歯になることがない 歯医者も使用するが割れやすい等理由にされ医師も信じてるがそれは大昔の話で今は進化し硬いという 10年追跡調査でも残り歯数は銀歯と大差ない  レジンより銀歯は何倍も高いため儲かる 

どうしても神経を取らなければならない場合、部分断髄、(部分的にとる)生活歯髄断髄法(上の神経を取り下を残す)方法は極めて治癒率が高く神経も生きるのでいい 一般歯科では子供しかやらないが実は大人の方が世界的に成功率が高いのを知らない 私が自分で上の神経だけ取り実証済み 半年経過したが痛みなしみ

歯科業界に問題あり

             下記データ 直接療法は薬を塗る



ワクチン 人口削減

アメリカでチェイニー副大統領副などが2000年書いたアメリカの防衛再建という公文書では「特定の遺伝子をターゲット出来る生物兵器戦争の進化した形態は生物兵器戦争をテロの領域から便利な政治的なツールに転用できる」とある 「特定の遺伝子」とあるが4年後起こったのは感染がほぼアジア人のサーズだ エイズ他も口述するが可能性が高い

人口増加が世界で問題になっており人口を減らす目的

1974年の公開済み公文書 NSSM200 米国保安のための世界的な人口増加の意味と海外利益 には「人口制御にはアフリカの食料を止める 餓死 強制不妊」等書かれている


国営イランラジオ日本版記事

同メディア別記事より~リベリアの細菌感染症の専門家ブロデリック教授はアメリカは1975年、南アフリカと協力して秘密裏の作戦を行いアフリカの黒人の人口を削減する目的でエボラウイルスの実験を行い広範囲に拡散するための計画を立てたと語った ギニアのメディアや新聞も、同国の政府や関係者に対し、アメリカ軍兵士の入国を認めないよう求めている~  

オバマ大統領は軍の入国を拒否され怒っていた   

         天然痘ワクチン 引き起こされるエイズ・ウイルス

WHOアドバイザー「私は種痘説こそエイズの爆発的な大流行を説明できるものだと信じている この説によってなぜ中央アフリカ七か国で最も感染が広がったかが説明できる エイズ感染が最も広がっている地域は予防接種が徹底的に行なわれた地域と一致している」

ロバート・ギャロ、HIV共同発見者「私はそれが実は起こったと言うことができない、しかし、天然痘のために使われる生ワクチンの使用がHIVのような感染症を起動させることができると  私は数年間言っていた」

エイズは1981年起こった免疫損傷病 免疫機能に影響を与える生物兵器開発に1969年軍は予算を貰った そしてWHOがだした議事録には「製造されたこの原因物質をワクチンに含ませどのような種類の効果が得られるかテストする」とある

製薬会社は人口削減勢力の手先

米国大手製薬会社バクスターが2009年インフルエンザワクチンの中に致死率は60%のトリインフルエンザを入れ世界18カ国に出荷しチェコの科学者が気づき回収し研究室で混ざったと認めた その一年後日本は2010バクスターと年武田薬品工業とインフルエンザワクチン契約、日本法人もあり2013年には日本法人バクスターは鳥インフルエンザワクチンの製造販売承認取得 人殺しバクスターは薬害エイズ事件の内の一社 さらに体実験731部隊のミドリ十字、ナチスの毒ガスを作ったアスピリンで有名なバイエル 確信犯としか言いようがない さらに日本の大手 大日本住友製薬 汚染された血液を知ってて使った文書が公開されてる 製薬会社には近かずかないように


環境詐欺


温暖化詐欺(映画もあり)

                                                            著名な専門の科学者 丸山 茂徳 著書

マスコミは気温上昇を煽っているが何度上がっていかは聞いたことがない 普通の人は3.4度位は上がっていると思っている が、世界で0.7度、日本で1.2度しかしていない しかも最近3.4年下がってる時期もあるが報道しない 温暖化にしたい勢力がいるという事 ただの地球変動と、都市は3度位上がっており建物による都市温暖化が問題都市は3度位上がっており建物による都市温暖化が問題

CO2=温暖化は捏造

わかりやすく石油などのCO2排出量を除く Keelingグラフ
CO2が増え気温が上がったのではなく、逆で気温が上がりCO2が増えているのは間違いない

環境省のページの物もよく見ると気温についてきてる 根拠にならない為か今は排除されている


目的は二酸化炭素排出をを減らし増やしたい場合は権利を買おうという二酸化炭素排出権 金融市場で何兆という利益を上げている エコなども同じ 高い金でエコ商品など買う必要もない  

リサイクル詐欺

リサイクル詐欺

サマーリサイクルといって温室効果ガス(CO2等)のでない焼却炉で焼いてるのがなんと56% これは世界では使われない基準 で日本はリサイクル率が高い吹いている

ペットボトル回収は元々うまみがないとが悪いと対してた勢力が進めた これは温暖化キャンペーン リサイクルしているデータ三分の一程度で他は不明で燃やされてる可能性が高く環境キャンペーンの一環の可能性がある 紙の回収共に儲けもマイナスで環境にも悪い 武田 邦彦 教授はリサイクル会社の人間から嘘の報告書を書き実際は燃やしてる事を聞いている リサイクルせず市か業者が自転車をも埋めてたのは報道された 2019年環境省は市区町村に対しプラスティックを受け入れる要請する方針を固めた

紙の回収共に儲けもマイナスで環境にも悪い 武田 邦彦 教授はリサイクル会社の人間から嘘の報告書を書き実際は燃やしてる事を聞いている


隠蔽された技術 石油利権

水で走る車のスタンリーメイヤーは実際町で走らせTVでも報道された 関連パーティーでワインを飲みその場で死亡 弟に毒を盛られたと漏らした  日本でもあるが普及しない

 フリーエネルギーのUFO、エジソンよりはるかに優秀なニコラ・テスラの無線電機等石油がいらなくなってしまうため石油利権につぶされてきた 医療ではライフ博士の光による電磁波がん治療、クラーク博士の末期含む治癒率80%ハーブ治療等が抹消されなければ抗がん剤などいらなくなってしまう ライフ博士の光による電磁波がん治療は現在日本の大学で試験始まると読売でも報じる 同様のものが現在も試験中で早ければ2019年にできると見た               


NET 詐欺

セキュリティソフトは二個以上いれてはいけないが無料の物は入ってしまい、重くし有料移行さす為の物 新品のパソコンで診断しても異常が見つかったとでる詐欺 マイクロソフト認可のマイクロソフトパートナー、マカフィーなど 有料のもはそこそこ効くらしいがセキュリティ会社自体がウイルス撒いてる

インターネットは当時東大の副教授坂村健教授がトロンプロジェクトでトロンOSを日本の小学校教育で無料提供する予定だったがアメリカに貿易相手国の不公正な取引スーパー301条でつぶされ後にウインドウズOSが採用


宇宙人誘拐はほとんど軍とクローン生物の人体実験

MILABS MILITARY ABDUCTIONS 日本で語られない軍事誘拐

アメリカはプロジェクトブルーブックや国防省等でも何十年もUFO調査をしている 宇宙人はいる可能性はあるが軍が実験目的で誘拐時宇宙人のせいにする為マスクを被ったりして真似てるのが証言、逆行催眠で出ている ホログラム、マインドコントロール等応用 医者が看護婦と誘拐したり医者と宇宙人、(作られた生物、変装した軍人)の場合もある 鼻からインプラント、器具埋め込み等もCIA(アメリカ諜報機関)、医者がやっていたものと同じ 進んだ文明ではない UFOはナチスが多々作っていたとうのは押収された資料からわかってる アメリカはペーパークリップ作戦でナチス科学者等を大量に雇い入れた 

UFO工作員 空軍特別捜査部 リチャード・ドーティ

OSI(元アメリカ空軍特別捜査部)のリチャード・ドーティは1980年前後、雷電研究所所長ベネウィッツが地下での軍と宇宙人の人体実験映像などを傍受した件について、軍の秘密を守る為嘘の宇宙人情報を流した、偽の宇宙人の生きた証拠を見せた、宇宙人と偽りNSAが通信した、家畜惨殺は軍が実験の為やってると述べてる ロズウェル事件は本当だったときOSI説明会で聞かされた プロジェクトセルポ(日本勢の宇宙留学)も軍の文書を見てアニノマスに情報を教えたという 思い込まされてるのではないか 暗殺されてないのが怪しい ドティーは現役当時から情報提供等してメディアにとりあげられていた 工作員だった 宇宙人と密約してる話はすべてここから トールホワイトの話も怪しい

政府、アポロ宇宙飛行士含む400人のUFO公開のディスクロージャープロジェクト代表が、軍が地下で宇宙人に似せた生き物、爬虫類人間レプティリアンを作っている事を聞いている この団体のドキュメンタリー映画にもドーティはでてる

有名なロズウェル事件

軍がUFOを回収したと発表後1日で撤回したアメリカのロズウェル事件は、軍基地の近くで起こったということ、以前から近くで目撃されケネアーネルド事件で写真にもとられていたものとナチスが作っていたものに似ている さらにCIAの前機関が一週間後にできた 宇宙人であればNASAではない これらを合わせると逃げたナチスの攻撃の可能性がある 死体写真も見た元国防省ペンタゴンのフィリップ・コーソはロズウェル事件のUFOはエイのような形をしていたと述べてる ナチスが作ったものに似ている

上がケネアーネルド 下がナチス

               フィリップ・コーソ証言

ロズウェル事件の死体の宇宙人をフィリップ・コーソは文書で見てるが40年代アメリカ ナチスでもロボトミー手術が行われていた 外観変形も ロズウェル事件の47年ならこのようなものが作れてもおかしくないかもしれない
他にもUFO、宇宙人の死体を文書で見たと言ってる元NATO高官ロバートディーン、NASAに宇宙に行く前知的生命体について説明を受けた、グレイと呼ばれる小さな生き物の写真を見た等述べているアポロ飛行士エドガー・ミッチェル、宇宙でUFOを見たというゴードンクーパー等いるがUFO情報は本当だが死体の部分や写真だけ思わせたい勢力に書き換えられてる可能性もある ディスクロージャープロジェクト代表は宇宙人の死体UFOから地球性UFOや生き物を作り出していると述べている

軍が宇宙人と会見したレンデルシャムの森事件

軍が宇宙人と会見したと新聞で報じられたレンデルシャムの森事件も軍事基地近くで起きた 設計に関わっていた人間などからによるとUFOは空間からとるフリーエネルギーのはずだが現場からは宇宙人らしからぬ放射線が検出された 以前から異様な物体が目撃されていた 軍人の証言者ラリー・ウォーレンは照明器具を持って現場に向かった 皆映画用カメラなどもっていて光る霧を発生させるためのものだったという(反射か?) 現場には霧がかかっていた そして宇宙人は滑るように歩いたという 誰かが霧に投影させたのだろう 第一次世界大戦時心理戦で空に聖母マリアの映像を映したのは軍の資料にも記載

そして司令官高だかが兵士たちを呼び寄せ朝鮮戦争時UFOが飛び回ってる映像や月の裏の映像、アポロ計画でUFOが向かってくる映像等を見せ最後にこのことは絶対口外しないようにと脅した 本当に口外されたくないならわざわざUFOの映像を見せない すべて宇宙人のせいにするため 前述の工作員ドーティと同じ空軍特殊部隊から派遣されたものもい

イルミナティによるNWO

ペーパクリップ作戦でアメリカに入ってきた科学者フォン・ブラウンは宇宙人はいるが宇宙兵器を持つためロシアの脅威が口実になり、最終的に宇宙人になると部下キャロルに言った 今まさにロシアの脅威を理由に設置している

ディスクロージャープロジェクト代表は、宇宙人の脅威をあおるのは宇宙人の脅威に立ち向かうため世界を一揆団結させ乗っ取るNWO(ニューワールドオーダー 新世界秩序)の為と述べている しかしロズウェル、レンデルシャムは宇宙人と述べている 自身も子供時代滑るように歩く宇宙人に遭遇しUFOで実験もされてる 代表も述べてるがUFOの存在を隠す理由は石油がいらなくなってしまいロックフェラーが困る

NHKなどでもUFO,宇宙人がいる証拠、証言を今更報道しているところを見るとこれも近いのではないだろうか 元海軍で宇宙人文書を見たと告発し後にすべてイルミナティの嘘と結論したウィリアム・クーパーもNWO論者

ジャーナリスト等が暴露しているプロジェクトブルービームという空にキリスト降臨、消えるUFO でっちあげなどに使える

https://www.youtube.com/watch?=61Ij8JcrSGY

第三の選択 火星移住計画

元宇宙飛行士ブライアン・オレアリーは空軍の宇宙計画を知っていてNASAの施設を見学した際まったく同じで驚き、発射台、ロケットもあったという

フランスのドキュメンタリー風フィクション映画第三の選択というものがある アポロ計画、 製作所は多くは事実と語った アポロ計画はエリート(支配者)の火星移住計画の為月を中間基地として荷物を運ぶ役割で最後は火星にいって生物もうごめいていた ドラマ、現実でも科学者も大量失踪していて現実で科学者から火星に行ったことがあると聞かされたものも何人かいる これは事実なのだろうか

事実アポロ11号オルドリンは書物、地球への帰還で「我々はセールスマンだった 妻は私についてのくだらない話を全部信じていた、(NBCTVで月の上でどんな気持がしたのかの質問には)あのような質問にはどれほど慎重に答えなければならないか、私はひとり泣いた..」


 医療 おすすめ本 船瀬俊介 薬を飲んではいけない!?(薬の知識全般)がんで死んだら110番(がんおすすめ) 記載した東海大学教授 大櫛 陽一 コレステロール 血圧 血糖値 下げるな危険! 薬があなたの体をダメにする 慶応義大学 近藤誠医師の本(がん関連が専門)東城百合子の本 自然療法が「体」を変える  安保徹『「薬をやめる」と病気は治る』


 

無料でホームページを作成しよう!